初心者の悪戦苦闘☆日記

パソコンいじりたてで文字を打つのさえ大変なのに なんとか頑張って日記を綴ります

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

2006-2-2 いなごチャーハン★

結婚したての頃 お昼ご飯に作ったのが、いなごチャ-ハン。


いなごって 知ってる?

原っぱで ピョンピョ~ン飛び跳ねてる バッタの親戚みたいなの

田舎育ちの夫は、いなごが大好きである

当時は よく近くに捕りに行っていた。手拭いで作った袋を持って。(私は留守番。だって、虫が大の苦手なんだもの!)

いなごが いっぱい入って膨らんだ 手拭い袋を持ち帰り、一晩そのまま放置する。(いなごの腹からフンを出すため)
なんだか ピョンピョコ飛び跳ねてる音が 一晩中して うれしくない (-.-)

翌日 そのいなごを、たっぷりのお湯で茹でる。(キャー!・・ごめんよぉ、イナゴたち・・)

そして 干して乾燥させる。
手足(!?)をむしる場合もあるらしいが、雑草のような夫は ゼンブついてるのが お好き。

甘辛く煮付けて できあがり。
空き瓶にでも入れておく。

これを 酒のつまみとして、うまそ~に食べる。

「食べてみろ」って言われるけどさ、イナゴちゃんを 一匹つまみあげると「食べないでぇ~」と両手を合わせていて、とてもじゃないが 食べられんかったわ。



そんなに好きなら、と いなごチャーハンを作ったのデシタ。

味付けは、ケチャップ。
ご飯を炒めたら、すかさず いなごの佃煮を ばらまく。

チャッチャカ作って 夫に出すとーー
「うーん、・・イナゴはやっぱり佃煮そのままの方がいいなぁ・・」と一言。

そうかぁ、そうだよね。
赤いケチャップご飯に、黒いイナゴちゃんたちが点々と 埋まってる。
なんか 凄く不気味・・。

ごめんよぉ!
でも 料理なんかしたことない18の新妻がしでかしたこと。
許してぇ~
スポンサーサイト
別窓 | いなごチャーハン !? | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨
| 初心者の悪戦苦闘☆日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。